2005年12月31日

今日は何の日? CHAGE and ASKA編 12月31日 2本立て!

今回の「今日は何の日? CHAGE and ASKA編 12月31日」は、
カウントダウンライブネタの2本とDVDリリースネタの計2本立てをお楽しみ下さい。



・1本目

1999年の12月31日といえば
CHAGE and ASKA DVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』がリリースされた日であり、

また、
福岡ドームにてカウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』が開催された日ですね。


CHAGE and ASKA DVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』はですね、
過去に行われたチャゲアスライブ「ASIAN TOUR IN TAIPEI」、「20th Anniversary Premium Live」、
CHAGEソロライブ「CHAGE"大いに唄う"in 武道館」、「CHAGE CONCERT TOUR Feeling Place」
ASKAソロライブ「ASKA CONCERT TOUR ID」、「ASKA CONCERT TOUR Kicks」で歌われた曲をセレクト収録されている「ライブベストDVD」ともいうべき作品ですね。

CHAGE and ASKA DVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』の収録曲目一覧、各歌詞閲覧、各曲一部試聴はこちらからどうぞ。

チャゲアス、CHAGEソロ、ASKAソロのライブビデオ・DVDを買う前に、
チャゲアス(およびソロ)のライブ映像をつまみ食いしたいという初心者ファンの方には、
このDVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』は「チャゲアス道入門」という意味合いではとてもオススメだと僕は思います。

CHAGE and ASKA DVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』に関することや、
CHAGE and ASKA DVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』を堪能されたあなたの感想コメント・トラックバックなどなど、心よりお待ちしています。


また、
カウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』ですが、
初めてののドームコンサートは彼らの出身地である福岡でCHAGEソロ、ASKAソロ、CHAGE and ASKAの3部構成で行われました。
また、CHAGEさんのバンド・MULTI MAX(マルチマックス)のメンバーである村上啓介さんと浅井ひろみさんの乱入はマルチマックスファンを喜ばせました。

カウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』で歌われた曲目、各歌詞閲覧、各曲一部試聴はこちらからどうぞ。

あと、
同時に博多シーホークという場所で『千年夜一夜祭 〜博多シーホーク みんなでスパーク〜』を開催されたようなのですが、
これに関する詳細を僕は知らないので、どなたか教えていただけるとありがたいです。

この1999年といえば、
チャゲアスの地元プロ野球球団である福岡ダイエーホークス(現・ソフトバンク・ホークス)が日本一になったこともあり、
ライブではチャゲアスはダイエーホークスのユニフォームの上着を着てたという地元愛も垣間見ることができました。

ちなみに彼らは、
このカウントダウンライブの宣伝の撮影のために、
福岡ドームの屋根上にのぼったのですが、
風が強くてさすがにこれはASKAさんも怖かったというエピソードもあります。

この記事を本日2005年12月31日のカウントダウン前までに御覧のあなた、
このカウントダウンライブで、カウントダウン時に歌われた曲「もうすぐ僕らはふたつの時代を超える恋になる」を聴きながら、
2005年のカウントダウンを締めくくってみてはいかがですか?
そうすれば、カウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』の雰囲気を少しでも味わえると思いますよ。

ってことで、
カウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』に関することや、
カウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』を堪能されたあなたの感想コメント・トラックバックなどなど、心よりお待ちしています。


・2本目

2003年の12月31日といえば
札幌ドームにて、カウントダウンライブ『CHAGE and ASKA COUNT DOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME 〜今年は札幌に決定しました〜』が開催された日ですね。

『CHAGE and ASKA COUNT DOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME 〜今年は札幌に決定しました〜』で歌われた曲目、各歌詞閲覧、各曲一部試聴はこちらからどうぞ。

ちなみにこれが2度目のカウントダウンライブです。
あと、札幌という場所は、
高校生時代にASKAさんが過ごされた場所・・・つまり第2の故郷です。

翌年である2004年はチャゲアスにとってデビュー25周年ということもあり、
25周年を迎える年に突入する瞬間を多くの人と迎えたいということで、
この札幌でのカウントダウンライブが企画されたわけです。

ただ、残念なことがひとつあったのですが、
このカウントダウンライブが終わってから、ファンを交えた打ち上げが企画されていたようなのですが、
カウントダウンライブ終了時刻が深夜という治安的にはよくない時間帯という点から、
地元警察などからの要請で、この打ち上げは残念ながら中止させられた、ということもありました。

事の真相は、
地元警察とライブ運営側の意見の食い違いによる確執が元とウワサされていますが、
別にこの打ち上げを開催するのもまったく問題が無かったと言われているだけに、
ただただ残念な出来事だったと僕は記憶しています。
(※注:僕は『CHAGE and ASKA COUNT DOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME 〜今年は札幌に決定しました〜』には行っていませんので。)


という感じで、ちょっとした裏情報(?)も交えてみましたが、
『CHAGE and ASKA COUNT DOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME 〜今年は札幌に決定しました〜』に関することや、
『CHAGE and ASKA COUNT DOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME 〜今年は札幌に決定しました〜』を堪能されたあなたの感想コメント・トラックバックなどなど、心よりお待ちしています。


以上、「今日は何の日? CHAGE and ASKA編 12月31日 2本立て!」でした。

ca-fukuokadom.jpg
DVD「千年夜一夜ライブ〜福岡ドーム 僕らがホーム〜」

ca-livebest1995-1999.gif
DVD「LIVE BEST 1995-1999」


DVD「CHAGE and ASKA COUNTDOWN LIVE 03>>04 IN SAPPORO DOME」


音楽全般 - 音楽





※もしよろしければ、
当ブログのランキングアップにご協力下さい<(_ _)>

以下のいずれかのアドレスをクリックしていただくだけで、
当ブログのランキングが上がります。
ご協力、よろしくお願いいたします<(_ _)>

「カウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』、『CHAGE and ASKA COUNT DOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME 〜今年は札幌に決定しました〜』、DVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』が気になる。」という方はこちらをクリックお願いします。

「カウントダウンライブ『千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム 僕らがホーム〜』、『CHAGE and ASKA COUNT DOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME 〜今年は札幌に決定しました〜』、DVD『CHAGE and ASKA LIVE BEST 1995-1999』のいずれかひとつ以上を堪能した。」という方はこちらをクリックお願いいたします。




※もしよろしければ、
あなたの好きなチャゲアス曲(およびソロ曲)の投票もお願いします。

下記青文字をクリックしていただいたあと、
あなたの好きな曲を選んで「回答する」ボタンをクリックしていただくと、
あなたの貴重な一票が投票されます。


その際、コメントも残していただければ嬉しいです。
ご協力、よろしくお願いします<(_ _)>

チャゲアスの名曲「もうすぐ僕らはふたつの時代を超える恋になる」に投票しといてやるかと思いましたら、こちらから投票してください。




チャゲアス記事のトラックバックにお役立て下さい!
わたくし、凌真も利用しています。

該当する下記のトラックバックURLをコピーして、
あなたのブログ編集ページのトラックバック送信欄へ貼り付けて下さい。

※注:CHAGE and ASKA(ソロ、マルチマックス含む)に関連のないトラックバックは、
各トラックバックセンターより削除ならびにトラックバック禁止の注意を受けるので、
トラックバックマナーをきちんとお守りのうえ、トラックバック送信して下さいね。


CHAGE and ASKAに関する記事のトラックバックURL

CHAGE and ASKAを825%楽しむトラックバック
http://member.blogpeople.net/tback/04137

CHAGE&ASKAトラックバックセンター(CHAGE&ASKA)
http://app.blog.livedoor.jp/chageandaskatbcenter/tb.cgi/50114709

CHAGE&ASKAのクチコミ情報ならJ-POPオンライン
http://rd.rankingonline.jp/trackback.php?tid=00000770b81cc42c

アクセス解析


愛の言葉たち(コメント一覧)
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します♪

千年夜一夜ライブ、行きましたよ〜!当時大阪に住んでいたので、バスツアーで行ってきました。

“千年夜一夜祭 〜博多シーホーク みんなでスパーク〜”は、UFOキャッチャー・ツアーパンフやCDジャケットのパネル展示・ステージセットの模型・ビデオ上映・C&A神社・グッズ販売・C&A等身大フィギュア(?)等でした。

このチケットが私達は1時から(2時間単位で分けられていました)だったのですが、ライブが終わったのが既に1時(苦笑)。しかも一斉に退場すると危険なのでブロックごとに退場でしたのでだいぶ時間を損してしまいました。

UFOキャッチャーは、CHAGE人形・ASKA人形・くさくさ人形の3種類で、1回500円だったはず。意地で3種類取りましたよ!3000円位使った気が…(笑)

C&A神社は赤い鳥居があって、鳥居(の「○○神社」等と掲げてある部分)に2人のサインが掲げてありました。年明けていたのでそこで初詣(笑)。お守りとかも売っていましたよ。

グッズ売り場はすごい混雑で…。ポスターは買ったの覚えているんだけどあと何買ったっけなぁ。あ、着メロブック売ってたけど私の携帯は対応していなかったので買えなかったのを覚えています。

等身大フィギュアは…はっきり言って似てませんでした(苦笑)

とにかく時間がなくて必死でしたね〜。6年前の事なのでちょっとうろ覚えで…間違ってたらゴメンなさい!
Posted by かね at 2006年01月01日 01:44
>かねさん

あけましておめでとうございます^^
本年もぜひとも「スーパーバイザー」として力をお貸しくださいね。

千年夜一夜ライブは行ったんですね。
しかも大阪からバスツアーですか。
道のり、大変だったでしょうね(;´Д`A ```
でも、さすがはスーパーバイザーですね!

「千年夜一夜祭 〜博多シーホーク」には「みんなでスパーク」なんていう素敵なサブタイトルがあったんですね。
さっそくメモっておきます〜φ(*'д'* )メモメモ

でも、これも素敵なイベントだったんですねぇ。
「CDジャケットのパネル展示」とか「ステージセットの模型」とか「C&A神社」なんて写真に収めたいくらいですよね。

でも、時間配分に苦しんだようですね。
まぁ、ただでさえ年末で人が多かったことでしょうから、
これはこれで仕方が無いですよね。

UFOキャッチャーは3000円ですか。
でも、それくらい使うのも無理は無いですよね(笑)
景品(?)もレアアイテムでしょうしね。

C&A神社はいいですねぇ!
他にもどこかに設置してくれないかなぁ?って憧れますね(笑)
きっと縁結びな神社にもなりそうですよね。

グッズ売り場は混雑もすごかったことでしょうけど、
売られていたグッズの全制覇もきっと出来ないほどだったんではないかって思いますね。
全制覇された方がいるのなら、それはそれで会って話を聴いてみたいくらいですけどね(笑
等身大フィギュアは…はっきり言って似てませんでした(苦笑)

6年前の事とはいえ、素敵な思い出を事細かく書いていただき、ありがとうございます。
初心者ファンの方には、かねさんのこのコメントはすごい大きなものになると思いますよ。

コメント、ありがとうございます^^
Posted by 凌真@CHAGE and ASKAナビゲーター at 2006年01月01日 23:40
ほとんど撮影禁止だった中、鳥居と巨大くさくさ人形(先のコメントに書くの忘れてました。身長180cm位のデカいくさくさです)、あと、会場の外にあったプリクラ(1回500円で1人1回だけ。もちろん超混雑)のフレーム表は写真に収めてました。

UFOキャッチャーの人形はもちろん今も持っていますが、CHAGE人形が持っているギターのネックが折れちゃったんですよね…(涙)引っ越しの時の梱包が甘かったせいなんですが。ま、オークションに出品する訳じゃなし、自分の力で取った戦利品なのでこれからも手放さずに大切にする事は間違いなしです。
Posted by かね at 2006年01月02日 00:33
>かねさん

撮影禁止だったんですか。
厳しいですねぇ〜(´Д` ;)
写真撮るくらいいいじゃないかって思いますけどねぇ。

巨大くさくさ人形、大きすぎですね(笑)
180cmもあるんですか?・・・負けました(つД`) (笑)
でも、くさくさファンにはたまらなかったでしょうね、きっと。

会場外のプリクラもお宝モノですよね。
どんな絵だったのか、気になりますね。
事務所サイドも、何かの記念イベントでもう一回設置すればいいのに。
そしたらスゴイ儲かると思いますけどねぇ(笑)

CHAGE人形が持っているギターのネック、折れたんですね (´Д` ;)
たしかに、引っ越しの時にやってしまいそうな痛いミスですよね。

それにしても、素晴らしいお宝だと思います。
みんながみんな持ってるアイテムではないだけに、
たとえネック部分が破損してても、レア度の高いアイテムですよね。
僕が持ってたら絶対このブログのネタにしちゃいますね、きっと(笑)

コメント、ありがとうございます^^
Posted by 凌真@CHAGE and ASKAナビゲーター at 2006年01月02日 23:13
声を聞かせて(コメントを書く)
※相互リンクご希望の方へのお願い

相互リンク大歓迎ですが、 
相互リンクをご希望の際はコメント欄ではなく
必ず
総合掲示板
もしくはメールフォームの方まで
お知らせ下さいます様お願いいたします。

CODE NAME(お名前) ※必須

メールアドレス ※未記入可(当ブログには表示・公開されません)

ホームページアドレス ※未記入可

コメント

この記事へのトラックバックURL


http://blog.seesaa.jp/tb/11211511

■トラックバック送信方法:
あなたのブログの記事編集ページにある「トラックバック」の欄に、
↑上記トラックバックURLをペーストしたあと、その記事を更新するだけです。

注:当ブログへトラックバック送信前に必ずこちらの「トラックバックルール」をお読み下さい!
※チャゲアスファンブロガー様からのトラックバックは喜んでお受けいたします。


かたちを残すもの (受信トラックバック一覧)

CHAGE AND ASKA COUNTDOWN LIVE 03>>04 IN SAPPORO DOME
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): 「CHAGE AND ASKA COUNTDOWN LIVE 03>>04 IN SAPPORO DOME」へのトラックバックを受け付けました。
ブログ名: amaseek.jp
トラックバック受信日: 2005-12-31 21:51

LIVE BEST 1995-1999
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): 「LIVE BEST 1995-1999」へのトラックバックを受け付けました。
ブログ名: amaseek.jp
トラックバック受信日: 2005-12-31 21:51

千年夜一夜ライブ〜福岡ドーム 僕らがホーム〜
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): 「千年夜一夜ライブ〜福岡ドーム 僕らがホーム〜」へのトラックバックを受け付けました。
ブログ名: amaseek.jp
トラックバック受信日: 2005-12-31 21:51

DVD「CHAGE and ASKA COUNTDOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME」
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): CHAGE and ASKA DVD「CHAGE and ASKA COUNTDOWN LIVE 03>>04 in SAPPORO DOME」に関するトラックバックはこちら。 トラックバックU..
ブログ名: TBR OF C&A
トラックバック受信日: 2005-12-31 22:36

DVD「LIVE BEST 1995-1999」
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): CHAGE and ASKA DVD「LIVE BEST 1995-1999」に関するトラックバックはこちら。 トラックバックURL: http://tbrofca.blog42.fc2.co..
ブログ名: TBR OF C&A
トラックバック受信日: 2005-12-31 22:36

DVD「千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム僕らがホーム」
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): CHAGE and ASKA DVD「千年夜一夜ライブ 〜福岡ドーム僕らがホーム」に関するトラックバックはこちら。 トラックバックURL: http://tbrofca.blog42.fc2...
ブログ名: TBR OF C&A
トラックバック受信日: 2005-12-31 22:58

CopyRight 2005>>2008 All rights reserved by ryoma
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。