2006年02月09日

楽曲レビュー ASKA編:風の引力

今回の「楽曲レビュー ASKA編」は、
1997年の2月5日にリリースされたASKAさんのソロシングル「ID」のカップリング曲である「風の引力」について語ってみようと思います。

ASKAさんの楽曲「風の引力」の歌詞閲覧、一部試聴はこちらからどうぞ。

この曲は同年1997年に航空会社でおなじみのJALのテレビCM「STORY '97 JAL沖縄キャンペーン」に使われていました。

残念ながらこのCMが流れた期間が短かったようなので、
よほどの熱烈なチャゲアスファンでないかぎりは、
このCMで「風の引力」を堪能した方はあまりいないのではないでしょうか。

また、
この曲が初めて世に出た当時の季節が冬(※「風の引力」収録シングルである「ID」が出たのは1997年2月5日)にもかかわらず、

冬の寒さを感じさせないどころか、
夏のさわやかな風を感じさせるようにASKAさんは表現されています。
さすがASKAさん!と唸るしかない素晴らしい「夏を感じる曲」ですよね。

曲の内容としては、
恋人達の自然な景色・風景がさわやかに表現されていて、
「夏の日のさわやかな風のように自分のことをすべて任せられる彼女のことを想う気持ち」
といった感じの曲なので、男性ファンには幸せな気持ちになる曲ではないでしょうか。

さわやかな夏の風に引き寄せられるように、
側に彼女がいることが自分にとって当然ではなく必然であることの大切さや、

特に今現在付き合いの長い彼女・もしくは奥様がいらっしゃる男性が、
この曲を聴くと「恋の新鮮さ」というものも蘇るのではないかというくらい、
クセのない温かみのあるラブソングに仕上がっています。

なので、男性ファンにはウケのいい曲だと思うのですが、
女性ファンの皆さんにはこの曲の印象はどうなのでしょうか?

「嫌い」といった評判を聞いたことはありませんが、
かといって、「大好き」という評判も女性ファンからあまり聞かないように思います。

というのも、
この曲は主役の男性である彼氏の視点で歌われているので、
女性ファンにはご自分の気持ちを注入しにくい曲なのかも知れませんね。

ですが、
男女ともに、恋にさわやかさや新鮮さが感じられないときは、
ぜひとも「風の引力」を恋人と一緒に聴いて、
ふたりで「夏の日のさわやかな風」に引き寄せられてみてはいかがでしょうか。

忘れてはいけない「自分を支えてくれる恋人の存在のありがたみ」を
ぜひともこの曲を聴きながら振り返っていただきたいものです。


ということで、
ASKAさんの楽曲「風の引力」に関することや、
ASKAさんの楽曲「風の引力」を堪能されたあなたの感想コメント・トラックバックなどなど、心よりお待ちしています。




※「風の引力」の着メロを探しております。

現在着メロサイト「J研」でいくつか存在を確認しておりますが、
作り手の方には申し訳ないのですが、残念ながら紹介させていただきたい内容ではありませんでした(※16和音のみしかなかったため)。

「風の引力」の着メロ(※32和音以上)を置いているサイトを御存知の方、
ぜひとも当記事までお知らせいただけますようお願いいたします。




■関連記事
・今日は何の日? ASKA編 2月5日



「風の引力」収録シングル:ASKA「ID」


「風の引力」収録アルバム:ASKA「ONE」

音楽全般 - 音楽





※もしよろしければ、
当ブログのランキングアップにご協力下さい<(_ _)>

以下のいずれかのアドレスをクリックしていただくだけで、
当ブログのランキングが上がります。
ご協力、よろしくお願いいたします<(_ _)>

「ASKAさんの楽曲「風の引力」は好きだ。」という方はこちらをクリックお願いします。

「ASKAさんの楽曲「風の引力」はあまり聴かない(あるいは聴いた事がない)が、嫌いではない。」という方はこちらをクリックお願いいたします。




※もしよろしければ、
あなたの好きなチャゲアス曲(およびソロ曲)の投票もお願いします。

下記青文字をクリックしていただいたあと、
あなたの好きな曲を選んで「回答する」ボタンをクリックしていただくと、
あなたの貴重な一票が投票されます。


その際、コメントも残していただければ嬉しいです。
ご協力、よろしくお願いします<(_ _)>

ASKAさんの名曲「風の引力」に投票しといてやるかと思いましたら、こちらから投票してください。




チャゲアス記事のトラックバックにお役立て下さい!
当ブログ運営者・凌真も利用しています!

該当する下記のトラックバックURLをコピーして、
あなたのブログ編集ページのトラックバック送信欄へ貼り付けて下さい。

※注:CHAGE and ASKA(ソロ、マルチマックス含む)に関連のないトラックバックは、
各トラックバックセンターより削除ならびにトラックバック禁止の注意を受けるので、
トラックバックマナーをきちんとお守りのうえ、トラックバック送信して下さいね。


ASKAソロに関する記事のトラックバックURL

CHAGE and ASKAを825%楽しむトラックバック
http://member.blogpeople.net/tback/04137

CHAGE&ASKAトラックバックセンター(ASKAソロ)
http://app.blog.livedoor.jp/chageandaskatbcenter/tb.cgi/50114681

芸能人トラックバックセンター「ゲイトラ」 (ASKAソロ):
http://app.blog.livedoor.jp/trackback_center/tb.cgi/50151945

CHAGE&ASKAのクチコミ情報ならJ-POPオンライン
http://rd.rankingonline.jp/trackback.php?tid=00000770b81cc42c

アクセス解析


愛の言葉たち(コメント一覧)
探してみましたが、ありませんでした…。
なのでJ研のジェーシーさんにリクエストしてみました!問題がなければ(変な事書き込んでないので問題ないとは思いますが)掲載され、ジェシーさんが作ってくれるかもしれません。待ってみます。
Posted by かね at 2006年02月10日 00:36
>かねさん

スーパーバイザー・かねさんが無いっていうくらいだから、
やっぱり「風の引力」着メロ(※32和音以上)は無いんですねぇ。

ジェシーさんにリクエストしてくれたんですね。
ありがとうございます。
ジェシーさんならまず完成度の高い「風の引力」を作ってくれるでしょう。
ただ・・・ドコモユーザーには「J研」以外の着メロサイトにも頑張っていただきたいところですが・・・。

コメント、ありがとうございます^^
Posted by 凌真@CHAGE and ASKAナビゲーター at 2006年02月10日 23:17
風の引力ですが、J研のジェシーさんが4月15日に投稿されたようです!
Posted by かね at 2006年04月21日 15:42
>かねさん

お返事が遅くなりました。

J研のジェシーさんの「風の引力」、試聴してみました。
・・・さすがジェシーさん!と唸ってしまう出来具合ですね。
ただ、僕はドコモユーザーなので残念ながらDL出来ませんが。
(つД`)グスン (笑)

コメント、ありがとうございます^^
Posted by 凌真@CHAGE and ASKAナビゲーター at 2006年05月09日 21:51
声を聞かせて(コメントを書く)
※相互リンクご希望の方へのお願い

相互リンク大歓迎ですが、 
相互リンクをご希望の際はコメント欄ではなく
必ず
総合掲示板
もしくはメールフォームの方まで
お知らせ下さいます様お願いいたします。

CODE NAME(お名前) ※必須

メールアドレス ※未記入可(当ブログには表示・公開されません)

ホームページアドレス ※未記入可

コメント

この記事へのトラックバックURL


http://blog.seesaa.jp/tb/13042029

■トラックバック送信方法:
あなたのブログの記事編集ページにある「トラックバック」の欄に、
↑上記トラックバックURLをペーストしたあと、その記事を更新するだけです。

注:当ブログへトラックバック送信前に必ずこちらの「トラックバックルール」をお読み下さい!
※チャゲアスファンブロガー様からのトラックバックは喜んでお受けいたします。


かたちを残すもの (受信トラックバック一覧)

シングル「ID」
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): ASKAソロシングル「ID」に関するトラックバックはこちら。 トラックバックURL: http://tbrofca.blog42.fc2.com/tb.php/60-d2adc575
ブログ名: TBR OF CHAGE&ASKA
トラックバック受信日: 2006-02-09 21:02

アルバム「ONE」
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): ASKAソロアルバム「ONE」に関するトラックバックはこちら。 トラックバックURL: http://tbrofca.blog42.fc2.com/tb.php/73-fd4e0068
ブログ名: TBR OF CHAGE&ASKA
トラックバック受信日: 2006-02-09 21:09

ONE
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): 「ONE」へのトラックバックを受け付けました。
ブログ名: amaseek.jp
トラックバック受信日: 2006-02-09 21:15

ID
PROLOGUE(受信記事のエクスポート): 「ID」へのトラックバックを受け付けました。
ブログ名: amaseek.jp
トラックバック受信日: 2006-02-09 21:19

CopyRight 2005>>2008 All rights reserved by ryoma
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。